日立エレベーター 青森県観光物産館アスパム Part1【FullHD】 - 人気観光スポット動画まとめ





"日立エレベーター 青森県観光物産館アスパム Part1【FullHD】" の動画はこちら


この動画をTwitterで共有!
外部プレーヤー埋め込みタグ


"日立エレベーター 青森県観光物産館アスパム Part1【FullHD】"のYouTube動画詳細情報


日立エレベーター 青森県観光物産館アスパム Part1【FullHD】


日立エレベーター 青森県観光物産館アスパム Part1【FullHD】

青森県観光物産館アスパムのエレベーター(その2)です。  It is a Hitachi Elevator of Aomori Prefecture Tourist Center ASPM,Aomori City,Aomori Pref in Japan.  三角の形が特徴のビルで、青森県内では最も高い建物です。  エレベーターは3基のみの設置で、シースルー仕様となっています。左側1号機は13階止まりです。  改修済みであり、改修前は特注のビルエースでした。  カゴ外乗り場はホールランタンとインジケーターがありますが、このインジケーターは方向灯が無く、ホールランタンで判断しないといけない様になっています。  なお、前述の通り方向灯は無いが、予報時・到着時のみ表示している訳ではなく、カゴ外インジケーターは常に表示しています。改修前も方向灯はありませんでした。  青森県(黒石市)は私が生まれた地であり、今回、あるプライベートな出来事があり、6年振りに帰省し、帰りの日に収録しました。 ↓はチャンネル開設した年に公開した動画で、改修前のエレベーターの動画となります。 https://youtu.be/ZyUQ6sLZImk 左側から1・2・3号機  メーカー:日立  機種:Gセレクト  駆動方式:ロープ式  運転形式:群管理運転  設置台数:3基  音声案内:○  車椅子操作盤:○(3号機のみ)  1号機停止階:12(1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.13)  2・3号機停止階:13(1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.13.14)  定員:18名  積載:1200kg  設置年:1986年(昭和61年)  リニューアル年:2014年(平成26年)度  撮影地:青森県青森市 青森観光物産館アスパム  From the right side No,1・2・3  Manufacturer:Hitachi  Drive system:Rope type  Mode of operation:Group management operation  Number of installed:3  Announce:○  Wheelchair control panel:○(No,3 only)  No,1 Stop floor:12(1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.13)  No,2・3 Stop floor:13(1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.13.14)  Capacity:18  Loading:1200kg  Installation year:1986  Refurbishment year:2014
動画ID:RgY7ETyXhEw
投稿日時:2019年05月26日 21時59分
再生回数:337 回
コメント数:4
高く評価した人の数:人
低く評価した人の数:人


"日立エレベーター 青森県観光物産館アスパム Part1【FullHD】" の関連お勧め情報 検索結果




関連オススメ動画情報

スポンサードリンク

↑ PAGE TOP