バルセロナ、ネイマール復帰へ条件引き上げか...120億円+6選手中2人を差し出す準備(ゲキサカ) - グノシー - サッカー 動画まとめ





"バルセロナ、ネイマール復帰へ条件引き上げか...120億円+6選手中2人を差し出す準備(ゲキサカ) - グノシー" の動画はこちら


この動画をTwitterで共有!
外部プレーヤー埋め込みタグ


"バルセロナ、ネイマール復帰へ条件引き上げか...120億円+6選手中2人を差し出す準備(ゲキサカ) - グノシー"のYouTube動画詳細情報


バルセロナ、ネイマール復帰へ条件引き上げか...120億円+6選手中2人を差し出す準備(ゲキサカ) - グノシー


バルセロナ、ネイマール復帰へ条件引き上げか...120億円+6選手中2人を差し出す準備(ゲキサカ) - グノシー

バルセロナがパリSGに所属するブラジル代表FWネイマールの復帰へ向けた動きが本格化しているようだ。バルセロナはパリSGに対して、提示額を引き上げる意向を示しているという。『スカイ』の情報を元に、『アス』が伝えている。 2017年にバルセロナからパリにやってきたネイマールだが、当初から去就問題は騒がれている。しかしパリSGの設定する違約金が莫大なこともあり、具体的に移籍話が進むことはなかった。ただ今オフは動きが慌ただしく、パリSGのレオナルドSDも「適切なオファーがあれば」と話すなど、何らかの動きがある可能性がある。 そして先日には『レキップ』がバルセロナがネイマール復帰のために4000万ユーロ(約49億円)にさらにMFコウチーニョとMFイバン・ラキティッチを譲渡する提案をしたと伝えていたが、今回の報道では条件の上乗せを行った模様。金額を1億ユーロ(約120億円)に上げて、さらに上記2選手に加え、FWウスマン・デンベレ、DFネルソン・セメド、FWマルコム、もう一人は不明だが、この6選手の中から2選手を選ぶように提案しているのだという。 しかしバルセロナの財政面を考えると、どこまで信用度があるかは不明。『アス』も「どうやってネイマールの獲得資金を捻出するつもりなのか?」と疑問を呈している。 ●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集 ●フランス・リーグアン2019-20特集
動画ID:14oa_GtTGA0
投稿日時:2019年07月19日 14時42分
再生回数:33 回
コメント数:0
高く評価した人の数:0人
低く評価した人の数:0人


"バルセロナ、ネイマール復帰へ条件引き上げか...120億円+6選手中2人を差し出す準備(ゲキサカ) - グノシー" の関連お勧め情報 検索結果




吉田康弘 『究極のパス上達理論』
~正確な「予測」と「判断」が行える選手を育成する12のヒント~

関連オススメ動画情報

スポンサードリンク

↑ PAGE TOP